矯正歯科ウェブリング・矯正歯科の説明や相談、装置・歯列矯正グッズの紹介・矯正歯科日記

矯正歯科ウェブリング
topknowridgegoodsadvicewebringreccomend
 
矯正歯科治療って?
矯正治療と差し歯の違い
健康における矯正歯科治療の役割
矯正歯科治療による精神の向上
成長発育とその法則
頭蓋・顔の成長
矯正歯科の費用について
成人矯正の場合の費用
治療ごとの費用の例
調整料金について
矯正歯科の流れについて
矯正装置の種類について
表側の矯正装置の特徴
ハーフリンガルの特徴
見えない矯正装置の特徴
歯ブラシ・電動歯ブラシ
歯磨き粉
フロス・歯間ブラシ
デンタルリンス・マウスウォッシュ
その他
質問・疑問にお答えします
矯正治療を始める前に その1
矯正治療を始める前に その2
矯正治療をした直後から数日間
次回の通院までの心がけ
毎日のお手入れ・注意
矯正歯科日記ウェブリング
矯正中の方の情報を募集中
おすすめの矯正歯科を投稿する
 
TOP> 矯正基礎知識> 歯列矯正って?

健康に対する矯正歯科治療の役割

健康に対する矯正歯科治療の役割

歯の位置異常および悪い噛み合わせは、口の中に悪い影響を及ぼします。
矯正治療によって、う蝕(虫歯)、歯周病、歯の喪失を防ぐことができます。

成人矯正で最も一般的な対象は歯のでこぼこ(叢生)です。
こうした状況では、いくら口腔清掃をしても口のなかを清潔に保つのは非常に難しく、
う蝕(虫歯)になりやすいのです。

また歯の早期の喪失によって隙間(空隙)ができている場合、
隣の歯がその隙間にむかって傾斜してきてしまいます。
歯を支持する骨も弱くなり、歯の動揺が起きます。

突出している前歯は醜いばかりではなく、ここで噛むことはできません。
そのために奥歯(臼歯)に過剰な負担が増え、肉に炎症が起こりやすくなります。
炎症は歯周炎を起こしやがては義歯を必要になります。




矯正歯科 ウェブリング トップへ